0159
奥さんの部屋に行った時のエロ体験談

隣の奥さんとのH体験です。

体が凄く綺麗でバストはこれ以上ない形、それにすげぇテクとエロいんです。

俺、それなりに女知ってるけど最高な女性!
毎日想像しちゃってる俺。

奥さんは、山口もえ似かな。


アパートですが隣は子供はいない30代夫婦で、旦那はよく出張みたい。

俺27独身。

良く友達が部屋に来て夜騒いでいるので、お隣の奥さんに会った時「いつも騒がしくてすみません」と謝ってました。



こないだ鍋やった時かなり夜中さわいだので、翌日俺の実家の北海道から送ってきた海産物を持っていきました。

奥さんは30過ぎくらいかな、スリムで清楚な感じで大人しめなんです。

思ったより怒ってなくて気さくに話しできました。

北海道のカニとかもあり、かなり豪勢な物をさしあげたからか、数日後の土曜の夜だったか、独身1人の俺に手料理の差し入れがありました。


「私1人の夕食だからよかったら食べて下さい」
で、俺思い切って、
「1人なら一緒に夕飯しましょうよ、俺いつも1人だから」
ってな事で、お隣にお邪魔しちゃいました。

「ワインあるからどうですか」
って持ち込みました。


なんか楽しくいろんな話しできてワインも進み、奥さん見るからに酔ってきてましたね。

普段は飲まないみたいだし、でも美味しいってワイン飲んでました!
部屋の暖房もあり、奥さん「暑くなったわね」と上着を脱ぎ、長袖シャツ1枚に!
胸元はV型で覗くと谷間が…
しばらく会話して俺がトイレ借りて戻ると奥さん横になってました。


スカートは膝位でしたが太ももが見える程度まくれてました。

「大丈夫ですか奥さん」と話すとちゃんと話しが戻ってきませんでした。

もう深夜1時位だったので、奥さんに近づいて、
「俺部屋に戻りますので」
と言うと、
「まだいいじゃん、もっと飲もうよ」
と言い今度は冷蔵庫からビールを持ってきました。


その足でトイレに行った奥さん、戻ってくるとブラを外してました!
すぐにわかりましたね。

ビールを飲みだすと俺のそばに近付いて話す様になり、いつの間にか接近。

胸元の上からは乳首が見えそうでした。

我慢してた俺は思わず抱きつきました!

奥さん何も言わず、抱きついただけでなんか分かってた感じでした。

シャツの上から胸に手を回すと乳首が立ってるのがわかりました。

俺が胸を揉みだすと奥さんは急に息荒げに、
「あっぁ~、はぁ」
俺の股間に手が、そして奥さん自分でシャツをめくり上げました。


俺の目の前には張りのある形の良い色白バストが!
乳首のピンクといい、超イイおっぱい!大きさはCカップかな。

奥さんは自分でシャツを脱ぎ、俺のズボンを脱がし、パンツの上からチンコを舐め始め、直ぐにパンツ降ろし咥えちゃいました。


俺、奥さんのスカートをめくり、太もも触り、ショーツに触れると凄く湿ってました。

上から触ると濡れ濡れで、スカートを脱がせショーツ(黒色でした)だけの姿でぼくのチンコを咥えてる姿は超セクシー、エロっぺぇー!
色白スリムでお尻はやっぱ女性って感じで!
フェラは玉から亀頭までいやらしくしゃぶるんです。


アナルにも舌先が!
俺のチンコがそそり立つばかりです!
すると喉の奥まで咥えストローク、舌使いが上手い!
「こんな気持ちいいフェラ初めて、出ちゃうー」
と俺、チンコを口から外そうとすると、離さず逆に早いストローク。


「出しなよ」と言われ直ぐに爆発、口の中へ!
すると、奥さんの口から大量の精子が胸元にこぼれました。

で、にやって軽く笑うとその精子を指ですくい取って舌でぺろぺろ綺麗に舐め味わうように飲みほしちゃいました。

そんな姿を見た俺は直ぐにまたBIGに!

綺麗なバストにチンコを擦るとまた咥え、69の体制へ。

奥さんのあそこからは液が大量にあふれてました。

すっげぇイイ匂い!
あそこに顔うずめ舐め続けましたね。

奥さん何度も逝ってたと思う。

奥さんは、俺のしゃぶっててまた出そうになっちゃうので直ぐにマンコに挿入! 
生でした。


正上位で俺は必死に腰振り突きましたが、早かったです。

発射は奥さんの胸へ。

それからお口へチンコをもって行き綺麗にしゃぶってもらいました。

3発目もありで、バックから突きましたが、奥さんの腰使いにあっけなく発射!
奥さんのマンコの中はきついというか、締め付けというか凄くイイんです!
そのあと奥さんのクリを30分位舐めさせてもらいましたが、それからまた大きくなり、なんと4発目は69で奥さんの口の中で発射しました。


気付いたら朝でした。

それが一ヵ月前の事です。

その数日後に旦那が出張から戻り、夜お隣の壁に耳を近ずけると奥さんのいやらしい声が…
でも、その後そんな頻繁ではない模様。


俺はわざとエロDVDを掛けて隣に聞こえる様に奥さんの発情をまってます。

奥さん「また今度ね」って言ってくれたし、そろそろかなぁ・・・
あぁ、待ち遠しい。