2734
スケベな俺が体験した時のエロ体験談

俺は自分でもだいぶスケベだと思う。


30歳を迎えた今でも毎日オナニーするし。


他界した父は当然エロかったし、妹もエロい事が発覚。


たぶん母も若い頃はエロかったのだと思う・・・。


ちなみに俺の性欲の目覚めは小4の頃。


当時は近くに住んでいた中3と小6のイトコ姉妹に遊んでもらっていた。


俺は成長が遅く、中2の冬まで陰毛が生えず背も小さく、小学生で通用するようなタイプだった。


そのため小4の頃なんて1、2年生に間違えられたりもした。


見た目の幼さから来る警戒心の薄れや、時代やその土地ならではのルーズさもあったのかもしれないが、それがいい方に働いてイトコ達に連れていってもらった市民プールなんて女子更衣室で着替えたりしたから、周りはおっぱいだらけのハーレムだった。


(当時はおっぱいしか興味なかったし、勃起したかどうかの記憶はない・・・)

いざプールに入ればイトコにしがみついたりして、どさくさにおっぱい触りまくり。


イトコの友達が一緒の時にはそちらも堪能。


性欲には目覚めていたため友達らに話すとすごく羨ましがられた記憶がある。


ちなみにイトコ姉妹は小6の妹の方が姉に比べ、多少太っていたのだがおっぱいがでかかった気がする。


当時まだ精子はでなかったがオナでの絶頂による射精感は体験済みだった。


中学にあがると友達らも本格的に性欲に目覚めてエロ話で盛り上がった。


この頃はまだみんな女体未体験なのでおっぱいだけでも触りまくっていた俺は鼻が高かった。


俺が中3になると、小6の妹に生理が来たみたいだった。


その日をきっかけに妹を性的な目で見てしまう事になる。


当時の妹はまだ羞恥心もなんにもなかったのか、風呂上がりはバスタオル巻きで出てきて、部屋で服を着るパターンだった。


生理が来たとはいえ、まだ胸は膨らんでおらず、乳輪がぷっくりふくらみ乳首なのか乳輪なのか区別がつかない感じで、陰毛もちょびちょびだった。


しばらくはがっつり見れたんだけど、胸もちゃんと膨らみ始め、陰毛もだいぶ伸びてきた頃から俺の視線を気にする素振りが出てきた。


だから俺は妹の風呂上がりは漫画を読んでるフリをして鏡で見ていた。


・・・俺が高校で妹が中学にあがるときに部屋が別になり、裸体は見れなくなってしまった。


高校に入り、友達数人が初体験を済ました。


妹の裸体は見れなくなるし、そんな話を聞いたら欲求は高まるばかり・・・。


俺は夏休みにイタズラを実施。


部活疲れで昼寝爆睡している妹のおっぱい揉み。


意外とバレずに行けたのでブラずらしで乳首舐めとパンツずらしの陰毛観察まで成功。


またその頃、両親のセックスを目撃。


まぁ小学校低学年の頃だが、俺と妹の前で、酔った父が母の胸を揉みしだきパンツに手を入れたのを見た事があったが。


(当時は性欲に目覚めていないし知識がないから何をしてるか判らなかった)

モテる友達らはどんどん脱童貞したが、俺はなかなか彼女すらできず・・・。


ひたすら性欲は妹にぶつけ、寝ている妹のおっぱい触りながら、チンポ握らせて擬似手コキさせたり唇に擦り付けたりした。


しかしこれも妹が中2くらいまでで、部活引退後は肩辺りにちょっと触るだけで起きてしまうようになった。


俺が高3になった時に、イトコ姉妹の姉が23歳くらいで出産。


里帰り時にお祝いに行った時、イトコが子供を風呂に入れる事になり、中3になった妹が「将来の参考に赤ん坊の入浴を勉強したい」と言ったので、俺もついていく事に。


赤ん坊風呂かと思っていたが、ラッキーな事に妹が受けてくれるなら!とイトコが自分も入浴しながらと考えたのか全裸に。


出産から間もないため、乳首はでか黒く、いまいち興奮には欠けたがラッキーだった。


ちなみにこのとき始めてイトコの陰毛をマジマジ見た。


処理してたのかもしれないが、中学生の妹より薄かった。


俺が社会人、妹が高1か2年の時、1才半~2才くらいになったイトコの子供を俺と妹で預かった時があった。


その日はすごく暑く、プール代わりに水風呂に入れる事に。


「子供が溺れたりしたらやだから手伝って」と言われ、一緒に浴室へ。


最初は俺と妹で浴槽内で遊ぶ子供を見ていた。


とは言っても、俺が見てたのは妹のムネチラ(笑)

子供が水を弾くもんだから妹がびしょ濡れになりだし、上半身はブラ姿に。


妹の胸はすっかり大きくなり、大人と遜色なくなっていた。


それだけでも十分楽しめたのにさらなるラッキー発生。


子供が妹に「一緒に入ろう」と言い出し、駄々をこねだした。


妹は観念したのか、裸体に。


妹が中2以来のおっぱい。



サンプル
膨らみの発育にあわせたのか、乳首も前より大きくなり、色もちょっと茶色くなっていた。


陰毛も前にも増してふさふさでマックロクロスケがいるみたいにフッサフサ。


色んなAVやエロ本を見てきたが、中でも濃い方だと思った。


久しぶりにじっくり見た女体なのでしばらくオナネタが妹になりました。


そして俺が二十歳の時に父が他界。


遺品整理などをした時に怪しいビデオテープなんかは全部確保。


ほとんどはただのAVだったが中には無修正ものを発見。


・・・というかそれ以上のお宝発見。


それはなんと若かりし頃の母とのハメ撮り。


母の了承があるのかはわからないが、母は酔っている(?)+目隠しされていた。


時代による髪型やメイクで年齢は不詳だが、俺が生まれたのが両親が21の時で、俺が赤ん坊で抱かれている頃の写真に近いため、たぶん20前半くらい?

普通なら両親のセックスなどトラウマレベルなのだろうが、リアルセックスを目撃しているし、最初に述べた通り俺はスケベなので興奮してしまった。


おっぱいくらいだが妹にはイタズラ済みなわけだし、身内だからと性欲が萎える事はなかった。


ビデオを観進めると、いつもは固定カメラだったはずなのに、父が挿入してるにも関わらずアングルが動いたんだよね。


あれっ?て思ったのも束の間。


どうやら撮影者とかもいたみたい。


相変わらず母は泥酔してるし、目隠しされてるからわかってるのかどうかはわからない。


撮影者達が全く声を発さないため、もしかして母には内緒な感じだった。


まぁ予想通り、父以外にも数本挿入されてた。


大きさなんかで区別はつくだろうし母も黙認していたのかもしれないが・・・。


ちなみに余談だが、俺は二十歳でようやく祝!脱童貞!

その後、5人とエッチする事ができた。


・・・だいぶ長くなりましたが、本題はここから。


スケベは遺伝?と書いたのは、この体験からの事が原因です。


一気に時は進み、妹が24歳で俺が27歳の時。


妹が結婚、出産。


旦那が出張が多く、よく里帰りしてくるのです。


そんなときは妹が子供を風呂に入れるとき俺が引き上げをやる事に。


以前にイトコの事でも書いたが、産後の体はいまいち好きではなかった。


しかし子供が大きくなり出すと、さすがに母乳も出なくなり、元の体型に戻りだした。


・・・黒さは落ち着いたとはいえ、授乳ででかくなった乳首はあまり戻らなかった・・・。


例えるならキューティー◯木のおっぱいみたい。


ある日、育児疲れか居間で妹が寝てしまっていた。


子供が近寄ると、まだ乳離れ出来ていないのか、母乳が出ないのにおっぱいを欲しがる様子。


すると妹は1度目が覚めたのかおっぱいをポロリと出した。


子供が乳首をちゅぱちゅぱ。


そのまま妹はまた寝ちゃったみたい。


そして子供も母乳が出ず諦めたのか、寝てしまった。


(・・・片乳丸出しなんだけど・・・乳首ビンビンなんだけど・・・)

数人のおっぱいは舐めてきてちょっと乳首大きめの娘もいたが、授乳経験後のデカ乳首は初めてだった。


この時は性的興奮よりかは好奇心が勝っていた。


と言いながらも、しばらく彼女もいなくてエッチもしてなかったから、ビンビンだったけど(笑)

そっと近寄り、すでに子供のヨダレでベトベトな乳首を舌先でチロチロと舐めてみた。


すでに乳首は勃起状態だったので、乳首の芯にバネがあるかのように舌の力に対し反力があった。


思いきって口の中にパクッと含んでみた。


いやー、舐め応えあった。


結構夢中で舐めた。


妹が起きないうちに退散。


後日、妹に頼まれ俺が子供を風呂に入れる事に。


妹が受け取りに来た。


妹の寝込みに握らせたり、唇に擦り付けたりしたが、見られるのは初めてだった。


なんか妙に恥ずかしくて意識し始めたら半勃起しちゃった。


そしたら妹も気がついたのか、ちょっと半笑い。


その時妹が前屈みでムネチラ全開だったから、笑った拍子におっぱいがプルプルした。


俺はちょっと恥ずかしくなってしまい、自分でもびっくりする行動に。


子供を渡し、妹が両手が塞がったのを良い事に、「笑うなよ(笑)」とダラリと垂れ下がった妹の服に手を入れ、おっぱいをポンポンとしたから持ち上げるような触り方をした。


妹は子供を下ろすと、逆に俺のチンポを指でつつきながら、「そんな事するともっと堅くなっちゃうよー?」と笑った。


俺「別にお前に反応した訳じゃなく生理現象だからな。

いきなり勃起するときとかあるし」と動揺を隠しながら言った。


妹「なんだー。

やっぱり母親になると女の価値は落ちるか」と笑った。


とりあえず妹のその返しにびっくり。


よく考えてみれば色々気にするくらいの妹なら俺の前で裸体とかもならないのかもしれないが・・・。


俺「女云々じゃなくて身内だしな」と誤魔化した。


妹「あれ?身内じゃやっぱりダメ?恋愛感情は生まれなくても女体に魅力は感じない?」

もしかして俺の過去のイタズラがバレてて探られてるのかとも思った。


俺「まぁ・・・溜まってればありえなくはないかもな(笑)」

妹「やっぱり男はそうなんだぁ?」

(なんだこれ?どこまでバレてるんだ?)

正直焦った。


とりあえず半勃起を隠した。


妹「◯◯ちゃんのとこさぁ、年の離れた中学生の弟がいるんだけどさ」

・・・と友達の話。


どうやら友達の下着が使われてたりする気配らしい。


妹「普通に下着とか使われてたら気持ち悪いよね・・・ましてや身内なんかだったら最悪・・・」

バレてるかはわからないけど、ごめんなさい。


下着は使ってないけど乳首舐めたり、陰毛観察したり、チンポ握らせたりしました。


・・・けど下着は使ってないからセーフだよね?(笑)と自分勝手な解釈。


するとさらに妹は・・・。


妹「中学生なんて性欲の塊なのはわかってるんだから、下手に下着汚されるより、まだ裸とか見られてた方がいいよ(笑)」

俺「・・・身内に見せてとは言えないし、中学生だからバレたら怖いんだろ(笑)」

妹「やっぱりそうなのかなぁ(笑)自分も中学とか高校とかだったら思春期だから微妙だけど、今みたいにオバサンになったら中学生の弟に言われたらおっぱいくらいは自由にさせちゃうな(笑)」

俺「中学生じゃないけど俺に自由にさせてくれてもいいよ(笑)」

妹「えっ?」

マズイと思い・・・。


俺「いや、なんでもない」

妹「・・・触りたいの?」

俺「そりゃ気持ちいいし触れるなら触るよ!タダだし(笑)」

・・・と、風俗にすら言った事ないのに言ってみた。


妹「タダ?さっき触られたしお金取るかもよ?(笑)」

俺「はぁ?金取られるならもっとしっかり触るよ!」

俺は妹の胸元に手を伸ばし、一気にブラの中に手を入れ乳首を摘まんだ。


「ちょっとぉー」

妹は身を捩らせた。


胸元の前で手を交差させるようにしたため、胸が寄りさらに柔らかい感触が。


しかしダメとは言われないので弄り倒し。


妹は乳首が敏感らしくすぐにビンビンになり、頬が赤くなった。


毎日オナニーしてるくらいだから俺のチンポはビンビンになってた。


妹がチラ見してるのはわかった。


けどもう止まれなかった。


すると妹は「また生理現象?」と聞いてきた。


俺「・・・いや、おっぱい気持ちよくて・・・」

妹「おっぱいだけでとか・・・中学生じゃん(笑)」と笑われたが・・・。


俺「元気な事はいい事」

妹「だよね・・・」

妹の乳首を弄っていたが、なんだか無言も恥ずかしい?気まずい?空気になり・・・。


俺「おい。

なんか言わないとやめれねーだろ」


妹「別にやめなくていいよ。

気持ちよくなってきちゃった(笑)」


話をしていくと、元々あまり求めてこなかった旦那が出産を期に全くのレスになったという。


妹も性欲は強い方らしく、浮気も考えたらしいが、もしバレて親権を取られるのが嫌で我慢していたらしい。


さらに話をしていくと、どうやら妹は結婚前などは結構乱れた生活をしていたらしい。


なのに出産後は我慢ばかりだったらしく、だいぶ興奮してしまったらしい。


妹はとりあえず子供を上がらせた。


しかしなかなか出ていかない。


俺はつい妹の短パンとパンツを膝まで下げてしまった。


抱き合う形になり、陰部に手を伸ばすともう表面までヌレヌレ。


クリを刺激すると「あっ・・・」と声を漏らした。


俺はどちらかというと相手をイかすセックスが好きだったので、妹の反応を見ながら愛撫。


クリで2回いかせ、指マンで1回いかせると妹は膝をガクガクさせながら崩れ落ちた。


膝の位置にある短パンが地面についたので・・・。


俺「ズボン濡れちゃうよ!」

妹「あー。

脱がなきゃ・・・」


(ん?脱ぐ?あげるじゃなくて?)と思った。


妹は立ち上がろうとするが、イッてしまったためか膝に力が入らないらしく、なかなか立てないみたい。


俺が抱えあげてやろうとすると、妹が上を向いた瞬間目の前に俺のビンビンのチンポが!

お互い一緒に固まる(笑)

すると妹はおもむろに俺のチンポを握り、何の躊躇いもなく舐め出した。


しかもだいぶ気持ちいい。


あんまり経験豊富な女性とは体験がないからかもしれないが1番上手いと言っても過言ではなかった。


妹は口を離しチンポをマジマジ見つめて、「なんか・・・太い?」と言った。


俺は勃起時でも長さは13センチくらいしかなく、あまり大きくなくて、視覚的に太く感じるだけかも知れない。


それを妹に伝えると、「いや。

たぶん太いよ!」と言われた。


妹は目を閉じると俺の両太股に手を置き、口だけでし始めた。


手がないフェラは初めてで、やたらにエロく感じた。


ただ口に含むだけでなく、たまに口を離し、先端や、裏筋などをチロチロ。


さらには玉袋にキスまで。


そしてまたパン食い競争のように口だけでパクり。


すげえエロかった。


んで初めてフェラで射精。


妹はさすがに飲んではくれなかった。


そして無言のまま退室。


俺は出た後に妹にどんな態度をとればいいのか風呂場で考えた。


答えはでないまま、風呂から上がると妹は部屋に戻っていたみたいで、台所で皿を洗っていた母親から「時間かかったね?」と言われ、もしかして妹との行為がバレてる?と思ったが、「やっぱりお風呂入れは◯◯(妹)の方が慣れてるだろうからね」と言われた。


とりあえず安心。


俺はその日は妹と顔を合わす事がなかった。


その次の日に妹は自宅へ帰省。


次の里帰りは3ヶ月後だった。


スケベ行為後、初の対面だったので緊張したが妹は至って普通。


そして今度はいつも通り妹が風呂入れ。


俺はこないだこの体を弄ったんだなぁ!と思いながら、ついつい妹の体を見てしまった。


すると「見すぎだから(笑)」と言われた。


俺「あれ?見てた?すまん(笑)」

妹「前からチラチラ見てたもんね?(笑)けどこの前ついに触っちゃったしね(笑)」

そう言われてなんか恥ずかしくなり・・・。


俺「3回もイッちゃったしね(笑)」と反撃したつもりが・・・。


妹「そうそう(笑)気持ちよかったー」と普通に返された。


その緩い空気に「見てたのってバレてた?(笑)」と言うと「そりゃわかるよ!」と言われた。


俺「いやー。

だって中学時代とかは女体とか見れないしさ(笑)」と言うと・・・。


妹「ん?」と言われ墓穴。


どうやら昔の記憶はないらしい。


「昔の話かと(笑)」と笑うと、根掘り葉掘りカミングアウトさせられた。


まあもうちょっとスケベしちゃったし、今さらダメージはないが!

妹は生理発生以降に見られていた事もイタズラされていた事も素でわかっていなかったみたい(笑)

しかも高校時代にイトコの子供と水風呂は覚えていたが、俺に裸体を見られていた事は覚えていないみたい。


んで話は戻り、妹にカミングアウトすると妹がまた濡れちゃったみたい。


また3回いかせてあげました。


「お前もスケベだな?(笑)」と笑うと「快楽には負けちゃうよね(笑)」と発言。


次第に妹の性体験を聞くと中2が初フェラらしく、中3で初エッチ。


高校時代には初めて彼氏以外とのセックス経験。


大学時代にはピンクコンパニオン経験や複数体験まであるとの事。


・・・結局後に妹とやってしまうのだが、長くなったのでその体験はまた後日機会があれば・・・。
サンプル