bukkake062001
ちょっと変態な私の彼氏の話をします。

大学生の頃、3組のカップルで宅飲みしてたとき、誰が言い出したのか、『自分の彼氏のオチンチンはわかるのか?』って話になって、実験しようってことになった。


シーツを天井から垂らして、そこに穴を開けて男の子たちがオチンチンを出すっていう。

まあ彼氏のオチンチンを他の二人に見られてしまうわけだが、それよりも友達の彼氏のオチンチンを見れて楽しかった。

初めは3人ともふにゃふにゃだったけど、途中で大きくなったりまた小さくなったりしてた。

でも完全に勃起した人は居なかったね。

触ったりもしなかったし。

確か、一人大きい人が居てびっくりした記憶がある。

カリが特におっきかった。


実はそのときの彼氏とまだ付き合ってるのですが、昨日そのときのことを話してたら、彼氏はオチンチンを見られるのがすごい好きみたいだということが判りました。

女友達二人(しかも一人は昔彼氏が片思いしてた相手)に見られるのは興奮したと言っていた。

問い詰めたらひとりエッチもしたそうだ・・・。

そこで今度、私の友達や共通の友達を家に呼んで、彼氏を脱がせて遊ぼうかと考えています。

うまくいくかはわかりませんが、また結果を報告しますね。


・・・・・・。


昨夜、彼氏脱がせ実行したのでレポします。

私の部屋に、私の大学時代の友達3人を呼んで、飲みました。

3人のうち、一人は彼氏とは面識無し(A子)、一人は一度食事に行ったことある程度(B子)、もう一人は共通の知り合いで彼氏とも仲がよい(C子)。


しばらく4人で飲んでると、彼氏が帰宅。

彼氏も混ざって5人で飲み開始。

皆酔って来たころを見計らい、「彼はMだからどんな命令でも聞くよ」と言ってみる。

すると皆喜んで、イッキするとか、お摘みを作るとか、犬の真似をするとか命令しだした。


そんな中、エロ大好きなA子がズボンを脱ぐように命令。

彼氏と私はシメシメと思いつつ、彼氏はズボンを脱ぐ。

さらにA子は、「お尻が見たい」と言い出し、彼氏をうつ伏せに寝かせた。

で、私とA子でパンツを下げて彼氏のお尻が露出。

A子大喜び、B子は顔真っ赤、C子は笑いながら見てた。


そのあと、彼氏を仰向けにすると、オチンチンが膨らみかけてる。

C子は、「ホントにMなんだねー」と笑っていた。

A子は、「前も見たい、早く見せろ」と騒ぎ出した。

彼氏は、「立ってるから恥ずかしい」とか言って、みんなにカワイイとか言われてた。


それでもA子に押される形でパンツを下ろして、彼氏のオチンチンが露出。

A子は間近でマジマジと見てた。

B子は俯いて見ないようにしてた。

C子はやっぱり笑って見てた。

あとはA子が息を吹きかけたり、C子が割り箸で摘んでみたり、私がティッシュを巻いて握ってみたりして終了。

完全に勃起したり、射精したりはなかったです。


皆が帰った後、彼氏に聞いたら、やっぱり知り合いのC子に見られたのが興奮したとのことでした。

以上です。

あまりハードなことが出来ず、すみません。


・・・・・・。


昨夜、またA子たちがうちにやってきました。

メンバーはC子とC子の彼(大学の後輩で私も彼氏も知ってる)、D子(A子の会社の同僚で初対面)。

昨夜は彼氏も家に居ましたので6人で宅飲みスタート。

小一時間過ぎたところでD子が彼氏に、「Mだって聞いたんですけど」と言ったところからエッチな方向に。


A子は、「くじ引きで当たりを引いた人が命令しよう」と割り箸でくじを作り始めました。


くじを引くのは私と彼氏以外。

エッチなやつだけ抜粋すると・・・。


C子「お尻を出す」

D子「パンツの中でオチンチンをおっきくする」

A子「D子が彼氏のパンツを下げる」

という感じで、彼氏は大きくさせた状態でまたしても3人の女性の前で露出w

次のエッチ系の命令はD子からで、「C子の彼も下を全部脱ぐ」というもの。

最初は嫌がっていたが、彼氏からの圧力もあり、結局脱いだ。

なかなか立派で、彼氏のより大きい。


次はC子でまさかの、「A子の胸を揉む」指令。

もう王様ゲームのノリになってきたのだが、A子は「別にいいよー」と胸を差し出す。

彼氏は私の方を向いて、どうしようって顔してるので、「別にいいよw」って言ってあげた。

A子の胸を揉む彼氏を見てるとなぜか興奮してきてしまう。

これが鬱勃起というヤツか、と妙に納得。


次の命令はA子。

復讐とばかりに、「C子にアレを触ってもらう」。

かなり抵抗するC子。

結局C子の彼に判断を委ねたら、「タオル越しならOK」とのこと。

C子にオチンチンを握ってもらい完全に立ってました。


この次はD子の命令。


「A子のカラダの中で見たい部分を見せてもらう」というもので、もう命令でも何でもないが続行。


彼氏はお尻を希望。

A子は背中を向くとスカートをたくし上げ、パンツに手をかけ、そのままズリ下げた。

A子のお尻に喜ぶ彼氏と、C子の彼。


次は私が当たり。

かなり迷ったが、彼氏とC子の彼氏にお互いのモノを握らせた。


さてこの辺で夜が明け始めたのでラスト一回ということになった。

最後に当たりを引いたのはA子で、「(彼氏もC子の彼も)彼女に手で抜いてもらう」との指令。

もう最後だし、さっさと終わらせようという気持ちはC子も同じだったようで、二人でシコシコ。

私の彼氏が先にフィニッシュ、遅れてC子の彼もフィニッシュ。


・・・ということで、めでたしめでたしでお開き。

皆は帰って行った。
サンプル